carpet bench

鮮やかな色のカーペットは、明るい部屋の隅で、柔らかいベンチになります。手仕事でカーペットのフサを作ることは、様々な形、色が可能になります。そしてそれは、このカーペットを彫刻的なものにします。対照的な明るい色と暗い色は正確に計算されたグラデーションによって、つながります。色つけられたブラインドは抽象的な竹の模様があり、部屋の雰囲気を暖かくします。この個人のインテリアのためのプロジェクトはマライケ・スコンダーベイクとフェミケ・ポピンガとのコラボレーションで実現しました。

photo: iwan baan

photo: iwan baan

photo: iwan baan